TOP 
ブログ(児童福祉)

ブログ(高齢者福祉)児童デイ 御崎公園スタジオ 5/22

 

2021.05.29

 

 

はじめまして
御崎公園スタジオの清山です。
なかなかブログを書くという事に馴染みのないもので、大変恐縮ですが、
「若い者には負けてられん」の精神で精一杯頑張っていきたいと思います😎

今回お伝えするのは、5月22日(土)の子供たちの様子です。

現在、緊急事態宣言中につき、本来土曜日のプログラムである『食育』が中止となっており、
差替えとして、『ビジョントレーニング』というプログラムを実施しております。
ビジョントレーニングとは簡単に言うと目の運動・トレーニングと言えますが、
目だけに留まらず、脳や体、またはそれらと目の連携能力といった、
日常生活には必要不可欠な基本的能力の向上を目指したプログラムとなっております☝️

みんな一緒にリズムに合わせて、次々と指示された絵柄のポーズを真似ているところです。
私も、子供たちに紛れて参戦してみましたが、これがなかなか難しい…🤔
自分の頭の中のイメージと体の動きの連携がこんなに取れてないとは… ショック!😵
ちなみに、上記写真、私の体が宙に浮いてますが、子供たちには私が魔法で空を飛べるという事は秘密にしています🪄

余暇時間、体を使って動き回る運動組の傍ら、工作組がオリジナルのうちわ作りに夢中でした。
好きな事には時間を忘れて取り組めますよね。好きこそものの上手なれ とは言いますが、
興味のある事をどう日常生活スキルの向上に繋げていけるか、支援者として腕の見せ所ですね。
まだまだ未熟ものの私ですが、これからも日々精進していきたいと思っております🤗

そして最後は、生活スキルとして、火事が起きた際の通報の仕方を学習しました。
実際に通報する手順をみんなと一緒に読み上げた後、
間違い探しのゲームを織り交ぜ、火事になりそうな場所を探してもらいました🧯
その後、実際に携帯電話を使って通報してもらいました(通話先は、消防センター役の先生ですが)
緊張したり、ふざけすぎたりで、なかなか上手くいかない場面もありましたが、
中にはアドリブで自分の住所や場所をしっかり伝える事ができる子がいたりと、驚かされる事も多々ありました😄

というわけで、今週はここまでです。
また次回の更新を楽しみにしてくださいね👋